所在地マップ お問い合わせ よくある質問 在宅介護についての質問 個人情報保護方針 サイトマップ 
Nov 7, 2018

吊るし柿の話しをします

昨日には全ての柿が吊るしてあったのですが、私自身がバタバタで『気が付けば夜』と言う状態で(今の時期は釣べ落としで、あっと言う間に暗くなる。)写真も撮れないし、昨日のコラムで「柿については明日書きます。」との宣言通りに吊るし柿の話しをします。今更言うまでもありませんが我が施設の入居者さん、利用者さん及び職員は貪欲で素晴らしい。何故なら11月5日に撮影した写真と11月7日撮影の写真を見比べて下さい。ボリュームが凄くなったと思いませんか。

(11月5日撮影)

???????????????????? ????????????????????

(11月7日撮影)

DSCF5359 DSCF5410

私は壮大な吊るし柿を見て感動のあまり吊るしてある柿の数を数えました。リピーターの皆さん何個あるか当ててみて下さい・・・・・・・。と言いながら答えが言いたくて言いたくて仕方がないので言います・・・・・・。答えは・・・・・・・723連で柿の数は「×2」なので1446個です。よくもよくもこれだけ柿を職員が取り、むくのを入居者さん、利用者さんが嫌がることもなく出来たのは驚きです。と言うより、本日事務所にいたら入居者さんが事務所に入ってこられ「今日は柿むきしなくて良いのか。」と言ってこられる・・・・・。「うーん。ありがたいけど、もう勘弁して下さい。」これだけの吊るし柿があることは山の長者のの大ボスには情報として入っていると思うのでこれからは美味しくなるタイミングと山の長者の忍者との戦いが待っていますが、入居者さん、利用者さんが喜んで食べて頂く事を想像してワクワクすると共に「山の長者かかってこい。知恵比べでは負けんからな。」