所在地マップ お問い合わせ よくある質問 在宅介護についての質問 個人情報保護方針 サイトマップ 
Aug 4, 2020

朝イチの予定の追加が入りました

岐阜県庁に向け8時30分に行く予定を新規事業の事務を担っている吉田部長と話をして昨日の施設での一日は終わったのですが、家でお風呂に入っている時に携帯がなり、「どうしても午前中にお会いしたい。」との連絡を頂いたので8時にお会いする約束をしました。あいからわずの『予定は未定であり決定ではない』の思いです。私はお約束の予定が入ると直ぐに今コラムの原稿を書いているガラケーの予定表に打ち込むようにしているのですが新規事業による関係もあり、一日の予定がどんどん打ち込まれます。忙しい毎日をこなされている方に『秘書』の存在があるのは良く理解出来ますが私には秘書を置くような環境では無いので秘書代わりのガラケーと言う事です。最近は久方無いのですが、お風呂まで携帯を持ち込むのでお風呂に沈めてしまうことが何度かあり慌てた事が何度かありました。【ここまでの(午前6時52分)原稿は朝目覚めて打ちました。さてさて家を出てからの展開は・・・「乞う、ご期待」と言う事で。】

今は(午前10時27分)朝イチのお客様と7時50分から約一時間の打ち合わせをして、吉田部長とは別々の車で岐阜県庁に行き、新規事業に対する指導を受け、引き続き、コロナ対策の打ち合わせをして、11時過ぎからの猫田県議への陳情までの時間を利用して(施設に帰るのは現実的でない為)猫田事務所前の大垣フォーラムホテルの駐車場に車を停めさせて貰いコラムを打ってます。また、こう言う時間は落ち着いて電話連絡も出来るので最大限に活用してます。猫田県議とは色々な課題について熱く話をさせて貰いながら四半世紀前とは全く違う環境に置かれての会話に感動と感謝です。昼食をホテル内の萬里と言う中華の店で食べる事にしたのですが入り口のところで手指消毒をしてから非接触体温計で計って貰い(36、2℃)ようやくテーブルへ。夏限定のメニューを頼みましたがさっぱりしていて美味しかったです。(昨日、昼食を頂いた王将と比べるととても上品な品物でした。)

その後、施設に戻り14時からは児童養護施設の高校三年生の男子の職場体験の面談をしていて、つくづく思ったのは私は38歳で児童養護施設の指導員を辞してからおおよそ30年が経過しているのですが、高校3年の男子と話をしていると、あの頃にいきなりワープしたようなり、熱く語ってしまいましたが高校3年の男子は一生懸命に聞いてくれたので、3日分の着替えを持ってきているとの事なので、いきなり本日から宿泊を伴う体験学習をする事になり、部屋の準備や食事の手配や明日からの指導職員を決めました。上手くいくかどうかはわかりませんが、『実施しなければ何も変わらない』との考えの基、理事長である私が決断しました。

その後17時に移動販売の『だるま』さんが来るのに一時間はあるので新規事業の整地状態を見に行き、どんどん変わっていく状態を確認して、施設に再び帰っていくと『だるまさん』が丁度みえたので、本日も頑張ったので生のお刺身を買いましたので本日は家に帰ってキリンラガーの500ミリリットルのガンガンに冷えたのを楽しむ為今(18時46分)はお風呂で汗まみれになっています。リピーターの皆さん私と一緒に「カンパイ」