所在地マップ お問い合わせ よくある質問 在宅介護についての質問 個人情報保護方針 サイトマップ 
Sep 11, 2019

朝5時30分から久しぶりに歩きました

令和元年9月11日

昨日は福井県越前町の施設まで情報収集に行き殆ど座っていた為か膝の動きが悪いように感じていたのと、昨夜は早くから爆睡したので早朝5時30分から久しぶりに歩きました。一時と比べると日の出が遅くなったなと、家の玄関を出て思いました。(と言う事は朝の散歩が本当に久しぶりだと言う事です。)いつまでも暑くてまだまだ夏だと思っていましたが、申し訳なさそうにではありますが『ススキ』があったので、思わず写メで撮りました。(恐らくもう少ししたら嫌と言うほどに出てくると思うのですが。)

2019091105474401 2019091105520801

そして、国道21号線と東海道本線下りの踏切を渡り青坂神社の境内に入り、31段と67段の合計98段の結構きつい階段を上り本殿で2礼⒉拍手1礼でお参りして急な下りを手すりにつかまりながら無事に下り思わずその階段がきつかった事をリピーターの方に理解してもらおうと写メを撮りました。

2019091106053201 2019091106075401

青坂神社の階段をクリアした後には『青坂山』と言う位なので『山』を下るのですが、(多分、このコラムでも既に紹介していると思うのですが。)何度下っても我が身にはきついです。山を無事に下り曹洞宗の別格本山の妙応寺の境内に入り本堂前でお経を唱え、秋江さん、進さん、英子さんが眠っているお墓に行き、花筒の花が枯れ枯れなので回収して(家に持ち帰りました)花筒が汚れていたので水道があるところで洗うのですが水を入れて洗うだけでは綺麗にならないのでどうしようかと洗い場の所にあるものを見て、スポンジに長い柄が付いた道具があり、その道具をお借りして綺麗になると同時に湯飲みも綺麗に洗いましたが、水道の水は茶色く濁っていたので墓の主とは言え「これは失礼だ」と思い水をお供えする事はやめて、お経をあげて何となく清々しい気分で家に帰り、鍵を開けて玄関を入ると、信楽で買ってきた狸が鎮座してました。

2019091106460801

改めてじっくり見ると父狸が子狸を抱えていて思わず「この狸たちは名無しでは可哀そうだ。」と思い「優・悠・邑」から一字ずつ貰って、親狸は「優」を貰って「すぐる」君で子狸は「悠」を貰って「はるか」君と命名しました。と言う事は「邑」がつく孫狸を手に入れなければと思っています。勿論、孫狸の名前は「邑」を取って「むら」君と決めています。狸を見ながらひとり話をしていると、私を迎える為に(私はそのように思っているのですが)階段をヒョコタン、ヒョコタンと下りてきた我が家の老猫(推定100歳)『リット』が待ち疲れたように「ごろニャーゴ」と横になっていたのでこれまた写メを撮った次第です。久しぶりの朝の散歩の報告でした。

2019091106473701

(追記)お墓の湯飲みに水をお供えしなかった事が気になったので、銀行の振り込み手続きの後で、花屋に行き花筒の花を買い、我が家によってペットボトルに水を汲み花筒と湯飲みに我が家の水を手向けました。気になることは即実行でやれたのは、そういう時間が取れた事に感謝です。