所在地マップ お問い合わせ よくある質問 在宅介護についての質問 個人情報保護方針 サイトマップ 
Jan 14, 2019

本日京都三弘法のお参りです

平成31年1月14日

6時に家を出発し6時30分に長浜本部近くで駐車場がどこかと思っていたら、我が杉和会職員で滋賀信行会青年会幹部の西川さんがふっと浮かび上がるように現れ駐車場の場所を聞く事が出来ました。(朝イチで西川さんが弘法様の降臨かと思いました。)7時に本部出発なので時間があったので、しっかりお参りをしてバスに乗り41人の1号車で出発しました。(お参りから帰ってコラムを打つ事が出来ないといけないので、ライブのように順次報告していきます。)

多賀サービスエリアで時間調整もあり30分の休憩との事で、バスでの旅と言えば何か食べなくてはと言う事で、内藤会長がかき揚げうどんを食べられるので、私は九条ネギうどんとハンバーガーを頂きました。休憩後に一路、神光院へ。先行していたバスの参拝者が本堂でまだお参りをされていたのでしばらく待っていて昨年のお参りの時の事を思い出しました。それは、本部施設の管理栄養士が難しい手術をしての病気平癒の祈願がしたくてうろうろしていて、何とか手に入れてその大日如来の色紙を病院へ持って行った事を。

次の参拝所は仁和寺で、広い敷地の中に建っている国宝の金堂でお経を皆さんであげ、御影堂でのお参りに行く途中に水掛け不動があり長い柄の柄杓でしっかり三回かけさせて頂きました。昼食は良弥です。食事が終わってお土産タイム。私は基本的にお土産は買わないのですが金色の招き猫があったので思わず買ってしまいました。品物を包んでもらっているときに「金色の招き猫を手に入れたので、今年もお金が上手に回るかな」と呟いていると、お店の方が「大丈夫だと思います。」と返して頂いたので思わず苦笑い。

昼食休憩が終わり嵐山を出発し、次の参拝所である東寺へ。東寺の五重の塔はいつも思うことですが「凄い」の一言です。御影堂は仮所でしたが、護摩木に心願成就と書かして頂き、今年の新事業が頑張れるように願いを込めて書きました。東寺を出て初めて参拝させて頂く智積寺(智山派の総本山)では利休が好んだ庭園を見る事が出来ました。智山派の中には成田山新勝寺、川崎大師平間寺、高尾山薬王院の大本山を支配下に持っているとは驚きですが、ふすま絵は絵心のない私でも素晴らしいと思いましたし、今は冬であり花のない時期ですが利休が好んだ庭の詫び錆びが理解できるものでした。

京都三弘法ブラス智積寺の参拝を終え、今はバスで一路多賀サービスエリア経由で本部に帰ります。名神高速も混んでなくて、19時30分には家に帰る事が出来ました。快晴で風もなく3月のような陽気で最高のお参り日和となりました。明日から1月いっぱいは全くハードな日程が待っていますが頑張れるように思います。

※写真は順不同です。

 

2019011411040000.jpg   2019011414080000.jpg  2019011415140000.jpg    2019011412490000.jpg

2019011411300000.jpg   2019011415150000.jpg

2019011414410000.jpg 

 2019011411250000.jpg