所在地マップ お問い合わせ よくある質問 在宅介護についての質問 個人情報保護方針 サイトマップ 

「優・悠・邑 和合」リスク対策委員会

1)外傷や入院を余儀なくされる介護事例(転倒・転落)の減少
2)毎月、各フロアーから5件以上のヒアリレポートが提出できる
3)ヒト間違えの誤薬がない
を目標に定めました。
介護事故とは、介護従事者の過失により発生した事故と介護従事者に過失がなく発生した事故があります。双方のリスクマネジメントとして、まず、介護従事者の過失により発生した事故については、その原因分析と同種の事故の再発防止のための改善策を講ずる必要があります。次に、介護従事者に過失がなく発生した事故については、被害の拡大防止のために事故に早急に対応できる体制を整備する必要があります。
事故は、たまたま発生するものではなく、様々な要因が複雑に絡み合い発生する視点に立ち、事故につながる前に気づく必要があります。 職員の力を結集し、事故防止に向け体制を構築し実践していきます。

委員長 高橋和子

活動報告一覧

第10回 リスク対策委員会2018-01-09

1月9日 第10回リスク委員会を開催しました。 議題 1:アクシデント報告の分析 2:転倒・転落アセスメントシ...続きを読む

第9回 リスク対策委員会報告2017-12-13

12月12日 第9回 リスク対策委員会を開催しました。 議題 1、11月までのアクシデント(骨折)の現状分析 ...続きを読む

第8回 リスク対策委員会 2017-11-14

  リスク委員会を11月14日に開催しました。 1議題 1、10月 転倒 転落の報告と分析 2、転倒...続きを読む

第7回 リスク対策委員会開催2017-10-16

  第7回 リスク検討委員会 10月13日(金曜日)に開催しました。 1議題 1、9月 インシデント...続きを読む

第6回 リスク委員会開催2017-09-16

9月12日 委員会開催しました。 1議題 1、8月 インシデント・アクシデントの報告と分析 2、転倒・転落アセ...続きを読む

第5回 リスク対策委員会開催2017-08-08

第5回 リスク対策委員会を開催しました。 1議題 1、7月 インシデント・アクシデントの報告と分析 2、転倒・...続きを読む

記事一覧へ