所在地マップ お問い合わせ よくある質問 在宅介護についての質問 個人情報保護方針 サイトマップ 

「優・悠・邑 和合」リスク対策委員会

リスク対策委員会では、杉和会ビジョン2030の基本方針のⅠにあるように利用者の人権を尊重し、サービスの質の向上を図り、「きょう一日、楽しかったよ」と言ってもらえる施設を実現するために安心、安全な生活ができるように以下の取り組みを重点的に取り組みます。
1)インシデントとアクシデント報告書の検証
2)インシデントとアクシデントの傾向把握
3)インシデントとアクシデントの迅速な分析と対応の推進

委員長 伊藤良明

活動報告一覧

令和3年度 第9・10回 リスク検討委員会2022-01-23

1)ヒヤリハットと事故の傾向と対策 ・ヒヤリハットと事故どちらとも減少傾向!さらに減少させ、入居者の方が安心し...続きを読む

令和3年度 第8回 リスク検討委員会2022-01-23

1)前期のヒヤリと事故分析と対策 ・事故件数は前年度と比べて38%減少している。増えた事故は、転倒、利用者同士...続きを読む

令和3年度 第7回 リスク検討委員会2022-01-23

1)前期のヒヤリ・事故分析と対策 ・前期のヒヤリと事故の集計を行い多い事故や時間帯、場所を把握した。今後はこの...続きを読む

令和3年度 第6回 リスク検討委員会2022-01-23

1)ヒヤリと事故の傾向と対策について ・認知症の方が間違って隣の入居者の食事に手を伸ばすヒヤリや事故が多く発生...続きを読む

令和3年度 第5回 リスク検討委員会2022-01-23

1)ヒヤリ・事故の傾向と対策 ・センサーマットの関係について取り決めの再確認した。 ・配膳中の見守りについて検...続きを読む

令和3年度 第4回 リスク検討委員会2022-01-23

1)事故の傾向と対策について検討 ・同一利用者のヒヤリ・事故が発生しているため注意を呼び掛けた。 2)事故発生...続きを読む

記事一覧へ